Robさんの独り言

災害時や台風のときにかけられる言葉

最近、台風19号(Typhoon Hagibis)が日本に上陸しました。

自然と隣合わせの環境であると、災害のときには細心の注意をはらわなくてはいけないこと、また、意外にも地元人の「感覚」でしか察知できない危険もあるかもしれません。

こちらは地元の議員の方にも、「今後の参考のために」と聞かれた文章です。

ご覧ください。

ここは危険です。避難してください(避難準備の段階で危険地域にいる人に)

It is dangerous here. Please evacuate.

(イッティズ、デ・ィンじゃらッす ひあ 。 ぷりーず えヴぁっきゅえい(トゥ))


危ないので海には近寄らないで下さい(波が高い時に海で散歩をしているかたに)

It is dangerous, please do not go near the ocean.

(イッティズ、 デ・ィンじゃらッす、 ぷりーず どぅー のっと ごー にあ ざ オーシャン)


体調を崩していませんか?(避難所での声かけ)

Are you alright?

(アーユー オルラィッ?)

Are you feeling okay?

(アーユー フィーリン(グ) オーケィ?)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

vo1ss

Sharing stories of those making a positive impact to the world.

Confusio: Translation & Interpretation / Cultural studies / Language Tutoring & Coaching

過去と未来の融合点:今の時代にあった和風グローバリズム

Learning Sandbox

趣味でピーター・センゲの講演を翻訳しています(不定期更新)

miko's 3min talks

Art, Culture, Education / アート カルチャー 教育

ABOUT SOMETHING AROUND

There is no time to be bored in a world as beautiful as this.

おひさしぶり OHISASHIBURI

A Guide to Learning Japanese